黒ずみ改善のピューレパールと薬用アットベリーは同じもの?

黒ずみ改善のピューレパールと薬用アットベリーは同じもの?

無駄毛処理時の刺激や衣服との摩擦によって黒ずみができてしまい、それらはなかなか解消できませんよね。

気温が高い日が続く、半そでなど肌の露出が多くなるこれからの季節に、これらの黒ずみはなんとかしたいものです。

そこで、この2つ商品「ピューレパール」と「薬用アットベリー」です。

ピューレパールと薬用アットベリーは、どちらも黒ずみ改善効果があるオールインワンタイプの美白ジェルです。

どちらも人気が高いので、いざ購入を考えたときに、どちらを購入すれば良いのか迷うところだと思います。

そこで、これら2つの商品の違いを紹介したいところですが、実は2つも主成分などがほぼ同じなので、比較が難しいところです。

ですから、もう少し細かいところなども比較してみました。

紹介しますね。

まず主な有効成分は、グリチルリチン酸2K・水溶性プラセンタエキスとなっており、どちらも同じなので黒ずみ改善効果は同じだと思います。

ではメインではない成分について比較していきます。

ピューレパールは、米ぬかエキスが配合されているので、薬用アットベリーと比べて美白効果がより期待できます。
ピューレパールの口コミと効果

臭いケアについては、薬用アットベリーは、桑エキスが配合されています。

ピューレパールには、ハーブのカモミールエキスのビサボロールが使われています。

これらの作用は、どちらも同じなので、お好みということになりますね。

次に香りについてですが、ピューレパールは、無香料です。

薬用アットベリーは香料が含まれています。

内容量については、ピューレパールの2倍の量が薬用アットベリーはありますが、どちらも1か月分なので、1回の使用量の違いですね。

このように、主な有効成分は同じものが配合されており、臭いケアについても成分は異なるものの効果は同様なものが期待できますし、また容量についても、どちらも1か月分となっており、違う点は香りについてや美白効果の強さとなりますね。

無香料が良い方、米ぬかエキス入りで高い美白効果も得たい方はピューレパールをどうぞ。
ピューレパール公式サイト↓

香りがある方が良い方や1回量が多い方が良い方は、薬用アットベリーをどうぞ。
薬用アットベリー公式サイト↓
薬用アットベリー

このように選ぶと良いかなと思います。

また、60日間の返金保証制度があるので、どちらも試して自分の肌に合う方を選ばれると良いのではないでしょうか。

us