緑の知恵サプリは、妊娠中や授乳中に飲んでも良いの?

緑の知恵サプリは、妊娠中や授乳中に飲んでも良いの?

繰り返すニキビにお悩みの方は、多いのではないでしょうか。

私自身、思春期ニキビに悩まされ続け、いつかニキビができなくなる日がくるものだと信じていましたが、今となっては大人ニキビに悩まされる日々です。

妊娠中や授乳中もニキビは悩まされ続けましたね。

妊娠中も授乳中も、もちろんそうでない時も、いつでも安心して取り入れられるニキビケアアイテムはないものかと思い探してみると、「緑の知恵」というサプリメントを見付けました。

ニキビサプリの緑の知恵の口コミと効果
緑の知恵は、大人ニキビの予防や改善に効果的であることから、とても注目されていますよ。

緑の知恵は、植物由来の成分が凝縮されており、「今を癒しこれからを作る」というコンセプトのもとで開発されており、製薬会社ならではの効果的なサプリメントとなっています。

では、緑の知恵に配合されている成分を1つずつ詳しく見ていきましょう。

1つ目は、北海道の契約農家で栽培された安心且つ安全な減農薬青じそのシソ葉エキスです。

2つ目は、キウイ種子から抽出したエキス「キウイ抽出物」です。

キウイの種子には、ポリフェノールが豊富に含まれています。

3つ目は、遺伝子組み換えの大豆胚芽「大豆イソフラボン」を使用しています。

4つ目は、必須アミノ酸を9種類も含んでいる「クロレラ」です。

5つ目は、北海道の無農薬栽培で作られている「アスパラガス」です。

アスパラガスの根元部分からエキスを抽出しています。

6つ目は、国産の米ぬかや米胚芽から抽出されている「オリザセラミド」は、コメ由来スフィンゴ糖脂質を多く含みます。

7つ目は、緑茶に多く含まれている「テアニン」は、旨味成分として有名です。

8つ目は、ビタミンC・B2・B6・Eといった「ビタミン」を含有しています。

これらの働きによって、緑の知恵は、安心で安全をもっとうに作られているサプリメントとなっており、1日3粒飲むだけで簡単に手軽にニキビケアができます。

効果がとても高いので、オススメです。

妊娠中や授乳中は、こういったサプリメントや肌ケアのクリームなども使用を控えるものが多くありますが、緑の知恵は安心して使えます。

妊娠中や授乳中は、ホルモンバランスが崩れ、ニキビができやすい時期とも言えるかもしれませんが、緑の知恵は安心して取り入れられます。

しかし、妊娠中や授乳中は、お肌も敏感になっている時で、思わぬトラブルが起こるかもしれませんので、心配な方は医師や薬剤師に相談してから使用すると、より安心ですね。

公式サイト↓
緑の知恵

uG