膣トレグッズ「LCインナーボール」の利点と悪い点(デメリット)対策はある?

膣トレグッズ「LCインナーボール」の利点と悪い点(デメリット)対策はある?

膣の緩みでお悩みの方に「LCインナーボール」をオススメしたいと思います。

尿漏れや、お風呂の時に膣内部に水が入りやすくなった方等、出産後に悩むようなったという話をよく聞きます。

自然に改善する方もいますし、時間が経っても改善されず悩み続けるという方もいます。

私は後者です。

なんとかしたいなと思っていた時に「LCインナーボール」のことを知りました。

では、「LCインナーボール」の良い点(利点)と悪い点、悪い点がある場合、その対策はあるのか?について調べて、まとめたので参考にしてくださいね。

まず、利点であるメリットからです。

LCインナーボールは、日本人女性に合わせたサイズで医療用器具にも使われる独特なソフト感を持ったシリコンエラストマー素材を使用しており、このシリコンエラストマー素材は赤ちゃんの哺乳瓶の乳首にも使われている素材なので、安全性の高いことがわかりますね。

膣内部は、女性にとってデリケートな部分ですが、安心して挿入できる素材なので安心して使える点、大きなメリットですね。

また1日10分のトレーニングで膣の緩みが改善できるという点も大きなメリットです。

忙しい子育て中の方も1日10分でしたら、毎日続けられるのではないでしょうか。

使用中は常に引きしめを意識し、ボールを落とさないように集中することで膣の緩みが改善されますし、ヒップアップや下腹の引き締めも実感できる期待が持てます。

ダイエットにも良いということですね。

口コミを見ますと、LCインナーボールを使って膣トレをすることで、尿漏れや膣内部にお風呂の時に水が入りやすいという悩みが改善したという嬉しい声がたくさんあります。

では続いて悪い点(デメリット)です。

膣に挿入して使うアイテムということに抵抗がある方は多いかもしれませんね。

このようなアイテムを購入することを家族に知られたくないという方、宅配便の配達員さんに知られるのではないかと心配される方もいるかもしれませんね。

しかし、このデメリットには対策があるので安心してください。

完全に中身がわからないように梱包し、送付先がわからないように配送してもらえるので家族や配達業者に知られることはありません。

また、どうしても気になる方は、自宅に配達してもらわず、配送を営業所止めにすることも可能ですし、ダイレクトメール等も一切送付されないので、必要以上にセールの電話やメールがくることもありません。

これでデメリットは解決ですね。

LCインナーボールの口コミ効果!膣トレで産後のゆるみや尿漏れケアになるのは本当?

LCインナーボールで膣の緩みを改善し、快適な毎日を送れますように。

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら


rs