閉経後もバストアップ可能?垂れてしぼんで悩み中!

閉経後もバストアップ可能?垂れてしぼんで悩み中!

温泉が大好きな私は、時間がある時は近所の日帰り入浴施設に行きます。

本当は、温泉旅行に行きたいですが、頻繁には時間的にもお財布的にも厳しいので、そちらは主人の実家へ帰省するときのお楽しみなのです。

ですから普段は日帰り入浴施設で楽しんでいます。

私の子どもも温泉大好きなので、母娘で楽しんでいます。

私の姉が、もともとお風呂好きで娘と私を連れて行ってくれたのがきっかけです。

姉、私、娘の女3人での大きいお風呂は楽しいのですが、私には1つだけ悩みがあります。

それは胸が小さいことです。

そしてなぜか姉は胸が大きいのです。

実は姉妹でも子どもの頃から自宅のお風呂も一緒に入ったことが記憶にありません。

胸の大きさって遺伝だと思っていましたが、そうではないのですね。

少しは遺伝的要素もあるようですが、それよりも食事や生活習慣が大きく影響するそうですよ。

姉は、ここ数年生理周期がかなり乱れてきていると悩んでいます。

私も、少し乱れては定期的になったり、また乱れているということの繰り返しです。

閉経を迎えようとする時期に差し掛かっているのです。

姉は出産経験ないということも関係あるのかもしれませんが、姉の胸は若い頃と変わらずに大きくて、私の胸はどんどん小さく垂れていっています。

私は娘がお腹にいたとき、胸は大きくハリがあり、この状態が続いたら嬉しいと思っていました。

しかし授乳が終わる頃には元の大きさに、そして年齢を重ねるごとに垂れてきて小さく、しぼんできてしまいました。

今が、そのような状態なので閉経した、もっと加速していくのだろうと思うと、本当に切ないです。

でも閉経しても胸は大きくなることが可能ということを知りました。

女性ホルモンを補うことで、その原因に直接アプローチできるので解決へとサポートできますよ。

ただし、閉経したら、乳房を大きくするというよりも垂れた胸にハリを戻すこと、しぼんだ胸を膨らませることを目的にします。

胸を大きくするというより、若い頃の状態に戻すというイメージですね。

では具体的に方法を紹介します。

女性ホルモンを補うために、大豆製品で大豆イソフラボンを摂ると良いと言われていますが、それよりもサプリメントが良いと思います。

食事だけで十分な量を摂るのは難しいからです。

もちろん食事の中でも取り入れることは大切なので意識した方が良いですが、サプリメントの摂取も検討すると良いですよ。

特に人気で実感力が高いと言われているのは「プエラリア」入りのサプリメントです。

しかし「プエラリア」は強すぎるという場合もあり、これは個人差がありますが、副作用が出る方もいます。

閉経する前の場合は飲むタイミングが制限されることもありますし、摂り過ぎによりかえって生理周期が乱れることもあると言われています。

他にも良い成分があります。

「ブラックコホシュ」というハーブです。

ワイルドヤムやチェストツリーなどからも得られる成分となります。

これは、副作用の可能性が低いので、プエラリアは合わないという方にも安心して取り入れられると思います。

この成分が入っていて、安心して取り入れられるのは、ピンキープラスです。

副作用のリスクが低いこと、またその他の成分が精神面の助けもしてくれるので、リラックスすること、そして胸を大きくしてくれるサプリメントと言えますよ。

サプリメントを取り入れる以外にも、胸をマッサージしたり、腕立て伏せで大胸筋を鍛えたり。

また姿勢を正したり、冷えを回避したり、ナイトブラを夜はつけて垂れを防いだり、保湿ケアもすると良いですよ。

ピンキープラスの口コミもまとめていますので、ぜひそちらもご覧になってみてくださいね。

ピンキープラスの口コミ!副作用なしでバストアップ効果は本当?

hU