ビタブリッドCフェイスの全成分と有効成分は?

ビタブリッドCフェイスの全成分と有効成分は?

ビタミンCと聞くと、お肌に良いというイメージを多くの方がお持ちだと思います。

確かに、その通りです。

でも、お肌のためにビタミンCをたくさん摂ろう!と果物などをたくさん食べても、実はそれのお肌への効果は極僅かと言われています。

果物の食べ過ぎは、糖分の摂り過ぎにもなるので注意が必要ですね。

それならサプリメントを飲もう!と考えられるかもしれませんが、果物など食べものと同じで、全身を巡り肌に効果が現れるのはわずか1%未満と言われています。

それならば、ビタミンCが入っている化粧品を使おう!と考えますよね。

しかし、ビタミンCは酸化が激しいので、そのまま化粧品に配合できず、多くの化粧品に配合されているビタミンCは「ビタミンC誘導体」というものです。

本物のビタミンCではありません。

そうなると、本物のビタミンCをお肌に届けることは不可能ということになりますね。

しかし、実は素晴らしい商品があるので紹介します。

それは「ビタブリッドCフェイス」です。

これまで不可能と言われてきて、ビタミンCを肌にダイレクトに届ける商品が完成したのです。

ビタブリッジCフェイスは、ピュアのビタミンCとLDHという亜鉛で作られた層状物質を合わせることにより、伸縮性の高いLDHがピュアビタミンを挟み込み安定化することに成功したのでできた商品です。

これは、世界特許技術で、話題となっており、他のメーカーではどこも取れ入れていない、とても画期的な製法なのです。

では、このビタブリッドCフェイスには、どのような成分が含まれているのでしょう?

調べてみると、・アスコルビン酸、酸化亜鉛、ステアリン酸グリセリル、水、安息香酸でした。

たったこれだけ?と、なんだか拍子抜けしてしまいましたが、必要な成分のみ厳選して取り入れているということですね。

余計なものは入っていない、肌のことを考えて作られていますね。

今、様々な化粧品が売られていて、どれが良いのか迷うと思います。

どの効果を求めているのか、目移りしてしまうことはありませんか?

しかし肌の土台が整っていないと、せっかくの様々な効果も発揮できないと考えられます。

土台が整ってこそ、色々な効果を存分に得て発揮することができるのだと思います。

ビタミンCは、皮膚の土台を作り出すかけがいのない成分です。

ハリや弾力を保つためにも必要で大切な成分でもありますし、メラニン色素の生成を抑える効果も期待できます。
ビタミンc12時間パックの口コミと評価

色々な化粧品を使ってみたいという気持ちもあるかと思いますが、まずはビタブリッドCフェイスで、ピュアのビタミンCの力を存分に実感してみませんか。

ビタブリッドCフェイス公式サイト↓


H