アトピスマイルと化粧水は顔に併用してもいいの?

アトピスマイルと化粧水は顔に併用してもいいの?

まず始めに、アトピスマイルと化粧水の併用についてですが、答えから申しますと「可能」です。

では、アトピスマイルについて説明させてもらいたいと思います。

アトピスマイルは、アトピーや乾燥肌でお悩みの方に人気のクリームとなっています。

私の子供の赤ちゃんの頃からアトピーで、小児科のお医者さんからは「しっかり保湿をしてください」と言われました。

ドラックストアなどで市販されている保湿クリームや乳液等をあれこれ試してみたものの、どれも良いというものに出会えません。

中には、それを使うことで余計に痒みが増したり、肌が赤くなったものもありました。

最近になって、それが肌に負担となる「何か」が配合されていたのだろうということを知りました。

結局、肌に合うものが見つからないまま、症状は悪化し皮膚科を受診し保湿クリームや軟膏、ひどい時の使うためのステロイド剤などが処方され様子をみながら使い分けている状況です。

アトピスマイルに話を戻しますね。

アトピスマイルには、ライスパワー№11というお米から抽出されたエキスが配合されています。

ライスパワーエキスの中には何種類もの成分があります。

その中でも№11エキスは水分保持機能の改善が期待できると厚生労働省が唯一許可した成分で、それがアトピスマイルには配合されているのです。

水分保持機能が改善される働きをしてくれるので、肌表面ではなく、内部の水分をキープしてくれます。

一般的に市販されている保湿剤は肌表面を潤すものが多く、私の子供のように本当の意味で保湿ができずにアトピーが悪化していくことがあります。

しかしアトピスマイルにはライスパワー№11が配合されているので、肌内部までしっかり保湿してくれるのです。

ですから乾燥から肌を守り乾燥により悪化しやすいアトピーの症状も改善されると考えられます。

肌に負担となる成分は配合されていませんし、もちろんステロイド剤も含まれていないので、安心して使えます。

赤ちゃんから高齢の方までどなたでも安心して使えますよ。

アトピスマイルの口コミ

そして化粧水との併用についてですが、可能です。

ただし化粧水と併用する際、化粧水に含まれている成分をしっかり確認をしてもらいたいと思います。

それは、アトピスマイルを使って肌が良い状態に導かれても化粧水に含まれている物の中に肌に負担となるものがある場合、それが刺激となる可能性があるからです。

せっかくアトピスマイルを使って肌状態を改善するのですから、化粧水に含まれている成分もしっかりチェックしてもらいたいと思います。

お肌に優しく無添加のものを選ぶと良いですね。

今、使われている化粧水が無添加で肌に負担にならないものでしたら、今のままプラスアトピスマイルでお手入れをしてみるといですね。

しかしもし化粧水選びでお困りでしたら、無添加で低刺激の化粧水「みんなの肌潤ろーしょん」をオススメしたいと思います。

併用する場合、洗顔後に、みんなの肌潤ろーしょんを使い、その後にアトピスマイルを塗ってください。

アトピスマイルの成分に関しては、公式サイトにも詳しく載っていますので、ぜひそちらもご覧になってみてくださいね。

公式サイト↓

rU