アトピスマイルクリームで背中がカサカサでかゆいのもケアできる?

アトピスマイルクリームで背中がカサカサでかゆいのもケアできる?

秋から冬にかけて、お肌の悩みはありませんか?

きっと多くの方が、乾燥による肌の痒みに悩んでいるのではないでしょうか。

私自身も特に背中が痒くて、手が届きにくいので思うように掻けないし、自分でどんな風になっているのか肌の状態も見えませんし、どうにかしたいです。

子どもも、この季節は痒くて痒くて夜中も大きな音をたてて掻いているので、かなり辛いと思います。

時々勉強をしながらも掻いている姿を見ると、なんとかしてあげたいと思います。

先日、親の通院に付き添い診察室にも一緒に入り、服を脱いでいる後姿を見ると、背中にひっかき傷があり、最近痒いという話は聞いていたものの、ここまで痒いということを知りました。

医者も、他の病気で診てもらっているのですが、皮膚の状態も診てくれて辛いようなら薬を処方しますと仰ってくれました。

この季節は誰もがどうしても乾燥から痒くなるのですよね。

部屋の中は加湿を心掛けていますし、お風呂上りには必ず保湿も心掛けています。

それでも痒いです。

眠れないほど痒いです。

私の子どもはアトピーがあるので、この時期は悪化しやすいです。

酷くなる前に皮膚科を受診して薬を処方してもらいますが、なるべく薬は使いたくないのが私の考えで、肌に負担にならない保湿クリームを色々と試してみていますが、いまだに「コレ!」というものに出会えず結局薬のお世話になってしまいます。

しかし今度こそ薬とサヨナラできるかもしれないアイテムを知りました。

「アトピスマイルクリーム」です。

厚生労働省が肌の水分保持機能のケアができることを認めているライスパワー№11というお米由来の成分が入っているクリームです。

国産お米由来なので安心して使える成分ですし、肌の表面だけを保湿する一般的に市販されている保湿剤とは異なります。

肌が本来持つ水分保持機能のケアをしてくれるという成分なので、今度こそ本当の意味で肌ケアができるアイテムだと私は思います。

テレビでも紹介されたことがありますし、実際に使っている方の口コミを見ましても、これは良いと思っています。
アトピスマイルの口コミ

例えば、肌の乾燥対策にヒアルロン酸を補充するというアイテムもあります。

確かにヒアルロン酸を補充することは良いことだと思います。

しかし、そもそも肌の水分保持機能が低い状態なのにヒアルロン酸を補充しても、肌の内部まで潤いを届けて、それを保持することはできません。

ですから、まずは本来肌が持つ水分保持機能を根本的にケアしてあげることが、乾燥肌に陥ることから防いで強い肌を作り出すことができると考えられます。

水分保持機能が高まるとバリア機能も高まります、

カサカサからくる痒みのケアもできます。

良いことばかりですね。

アトピーの方も使えますし、脱ステロイドも夢ではありません。

アトピスマイルクリームを毎日の保湿アイテムとして取り入れて、乾燥からくる痒みから解消されますように。

公式サイト↓

u