自宅で簡単にできる脚痩せに良いセルフ・リンパドレナージュ

『脚がダルい、むくんでいる気がする』
これは女性なら気にならない人はいない共通の悩み。

そしてそんなときは決まって『リンパの流れが大切』と
耳にするのですが、いったいどうしたらいいのか
わからない〜っていう人も多いはず・・・。

実は血管だけでなく、全身の循環は、
血液の流れる心臓と血管系からなる血液系と、
リンパが毛細リンパ管から静脈に流れ込むリンパ管系と
リンパ節からなるリンパ系とに分かれます。

心臓から送られた血液は、動脈から体内のすみずみまで
栄養と酸素を運び、静脈は血管内の、リンパは血管の外にある
体内で不要になった老廃物や疲労物質を
回収して運ぶ『下水道』のような役割を果たしています。

しかし静脈との大きな違いは、その『流れ』の遅さです。
手や足のリンパの流れはじっとしているとほぼゼロ!で、
運動(筋肉の動き)によって流れます。

流れ着いたリンパは、鎖骨の下にある静脈角で
静脈に合流し、心臓に戻っていきます。

だからじっとしていたり、夕方になると
脚がむくんでしまうのです。

腓腹筋(ふくらはぎ)を階段の昇り降り、
つま先立ち、早歩きやジョギングなどで
どんどん使ってあげましょう!
joging

筋肉のポンプ作用でリンパの流れを
作ってあげることが大切なのです。
腓腹筋(ふくらはぎ)が『第2の心臓』と
呼ばれるのはこのためです。

あわせて使ったあとは、お風呂で
足先から膝の方に向けてマッサージしてあげましょう。
いっしょにリンパの出口である
デコルテ(鎖骨の上のくぼみ)を温めて、
やさしくさするように押してあげると
より効果的です。

これならお金もかからずご自宅で、
かんたんにスッキリします。
レッツ、セルフ・リンパドレナージュ!

*関連記事*
リンパマッサージの方法と図