目の下のクマを改善する方法

知っていましたか?
目の下のクマに種類があることを。
『黒クマ』『茶クマ』『赤クマ』
というらしいです。

原因によってこの種類が違ってきますが、
黒クマは、目の下の脂肪が膨らみ、
たるみによって影ができているもの。

茶クマは、目の下のシミ、色素沈着によるもの。

赤クマは、血行が悪いことや、
目の下のふくらみにより圧迫された眼輪筋が透けて
赤く見えるもの。

目の周りは、ほかの部分に比べて
極端に皮膚が薄く繊細なので、さまざまな
トラブルの原因となっているといえます。

この中の、茶クマの対策をお教えします。
まず、皮膚というのは、
つねに28日周期で入れ替わっています。
これを『ターンオーバー』といいます。

一番上の角質層の1枚がこのサイクルで
はがれていくといいのですが、
はがれずに残ってしまうと
目の下のシミ、茶クマを作ってしまいます。

年齢とともにこのターンオーバーが
長くなってしまうほか、紫外線による
ダメージも危険です。

たとえば、わかりやすくいうと、
農家のおばちゃんなど、外で
長時間働く人の肌を見ると、
とても厚くテカテカしているように
見えると思いますが、これは、
紫外線から肌を守ろうとして
古い角質を溜め込んだりすることによります。

また、紫外線で刺激されたメラニン色素が
色素沈着を起こし外に排泄されないで
そのまま残存するこれがシミです。

茶クマ解消のためには、肌を優しく丁寧に
洗顔して清潔に保ち、正しいターンオーバーの
サイクルをつくることと、
目元の保湿を保って
しみやくすみ対策をしっかりとやりましょう。
潤いケアは、目元のシワ対策にもなります!

★目元のクマやくすみにもぴったりなのが
私もお気に入りの無添加化粧品の
オラクル化粧品の目元美容液です。
お試しセットの中に入っているので
目の下のクマが気になる方は
ぜひ、試してみてください。
オラクル化粧品の体験

他にはクマやくすみの改善に良い
洗顔石けんは、二十年ほいっぷです。
無添加のくすみ専用の石けんで
明るい顔色に導いてくれます。
くすみ専用の洗顔石けんの二十年ほいっぷ


2013年6月19日 目の下のクマを改善する方法 はコメントを受け付けていません。 美顔