乳酸菌で美肌

乳酸菌で美肌についてです。

乳酸菌を摂る習慣になると
美肌になりますし、若返ってきます。

なぜかというと、腸が元気になって
若返るからです。

乳酸菌は、体内では腸に住んでいる
善玉菌の一種でもあります。

善玉菌とは、腸内に住む
乳酸菌やビフィズス菌のことです。

乳酸菌が体内に増えると
善玉菌が増えるから、腸内環境がよくなって
お通じが良くなったり、新陳代謝が良くなって
老廃物も体外に出やすいので
お肌がきれいになって美肌になりますし
太りにくくなるから、ダイエットにも
いいわけです。

ヨーグルトとかに乳酸菌が入っていますから
意識して食べるのもいいですし
乳製品でおなかを壊しやすい方は
植物性乳酸菌だったら、ヨーグルト以外でも
味噌、醤油、つけもの、麹とか含まれますから
積極的に食べるといいです。

腸内環境を良くするのに役立つのが
乳酸菌です。

腸内環境を良くすることで
美肌やダイエットや若返りや
健康に繋がるので、
乳酸菌、酵母、酵素、食物繊維などなど
積極的に摂るようにするといいですね。

植物性乳酸菌でできるぬか漬け、納豆、味噌などは
酸に強く腸まで届くプロバイオティクス食品とも
言われています。

プロバイオティクス食品とは、
乳酸菌に代表される善玉菌となる食品のことです。

プロバイオティクス(Probiotics)とは
人体に良い影響を与える微生物。
または、それらを含む製品、食品のことで
乳酸菌やビフィズス菌のことです。
麹菌も納豆菌も酵母菌もプロバイオティクスです。

善玉菌を増やす食品は、
プレバイオティックス食品と呼ばれます。

プロバイオティクスとプレバイオティックス
名前が似ていますね。

プレバイオティクスとは
プロバイオティクスの働きを助ける成分のことです。

次回は、プレバイオティクスについて
具体的に見ていきます。

===
以上、美肌健康ミラクル通信2012.10.22号から
本文を抜粋しています。

メールで最新版を受け取りたい方や
メールアドレスを変更したい場合は
こちらからどうぞ。
美肌健康ミラクル通信登録、変更フォーム