ツボやヨガで生理不順の手助け

生理不順に効果のあるツボやヨガはあるのでしょうか。

血の流れを良くして生理不順の改善を
手助けしてくれるものはあります。
しかし、生理不順で1番大切なのは生活の改善です。

無理なダイエットやストレス、
食事の偏りなど様々な原因で
ホルモンバランスが崩れてしまいます。
そうなると、排卵がうまく出来ずに不順になります。
なので、大前提は生活を見直すことです。

それをおこなった上でツボやヨガなどで
生理不順改善の手助けをしてもらいましょう。

まず、ツボで有名なものを2つ紹介します。
1つは、足の三陰交(さんいんこう)と呼ばれるツボです。
このツボは、くるぶしの内側の1番上のところから
指4本分くらいのところにあります。

もう1つは膝の内側の血海(けっかい)と言うところです。
このツボは、膝にお皿の下から
指3本分くらいのところにあり、押すと痛いところです。

どのツボを押す時も優しく気持ちが良い程度に押します。
そして息を吐きながら3秒ほど押します。
押す指は親指の腹の部分がいいでしょう。

飲食後30分や飲酒時、ツボの周りに
炎症等がある時はツボ押しをおこなってはいけません。
熱がある時も辞めておきましょう。

次はヨガについてです。
例えば、仰向けに寝て片足ずつ曲げ、
曲げた足を胸で抱えるようなものがあります。
これは、足腰の血の流れを良くしてくれます。
簡単でおススメです。

他にもたくさんありますが、
自分がしてみて気持ちがいいポーズなら何でもOKです。
自分なりに組み合わせてみて、
だいたい10〜15分程自宅でおこないましょう。
そうすることで、体が温まり生理不順の改善に役立ちます。

ヨガやツボだけでは生理不順は改善されませんが、
生活習慣を見直した後に手助けしてもらいましょう。
女性は生理とは長い付き合いです。
色々試してみて、自分に合ったものを探しましょう。

★例えば本格的にPMSの症状が楽になるヨガの方法があります。
DVDなので自宅で見て真似するだけで大丈夫です。
骨盤底筋を鍛えて月経血を自分でコントロールできる方法です。
ヨガなので美肌やダイエット効果も期待できます。
詳しくはこちら公式サイトをどうぞ。
自分で出来るPMS改善法~月経血コントロールヨガ
*全額返金保証付きです。