お尻を小さくするリンパマッサージ

外人さんのキュッと盛り上がった
引き締まったお尻、憧れちゃいますよね〜!

なんとかならないかと、ガードル買って
しばらくはがんばってみるも、
苦しくてついつい・・・

いつの間にやらタンスの奥へさようなら・・・。

お尻は、あんがい運動不足で冷えて
たるみやすくなるところ。

小さくて引き締まったお尻を実現するためには、
リンパマッサージで
リンパの流れを良くして
余分な老廃物が溜まらない
ようにすることが大切です。

まず、お風呂などで体を温めながら
行うとより効果的です。

これは循環を良くするだけでなく、
筋を弛緩させる意味もあります。

リンパの流れは、とても緩やかであるために
滞りやすいといわれています。

リンパマッサージの基本は、出口を流し、
出口に近いほうから押し出していくことにあります。

ですのでまずはじめに、
リンパ液の出口である鎖骨の上のくぼみを、
手で軽くさする程度に押してあげます。

その後、鼡径部(太ももの付け根の前部)を
ゆっくり押します。このときに痛みがあるときがありますが、
それは流れが悪くなっている証拠です。

最初はそうであっても、
何度か続けているうちに
痛みが無くなっていきますので
続けてください。

次に、ヒップラインを中央から脇に、
そのまま続けて鼡径部に流します。
図はこちらの記事をどうぞ。
お尻のリンパマッサージの方法と図

お尻周りの老廃物は、
体の両脇を通って鼡径部に流れていくのです。
すべて、ゆっくりと軽い力でやってください。

痛いところをグリグリ押さないで
何回も軽くやることでしだいに流れていきます。
とても気持ちいいですよ、めざせ小尻!

★私はリンパマッサージには美容オリーブオイルの
ジ・オリーブオイルFが気に入っていて
顔だけでなくお尻のマッサージにも使っています。
レビュー記事→ジ・オリーブオイルFの体験